全国制覇だ!瑞穂リトルシニア壮行会盛大に開催

青梅期待の左腕清水優樹選手(西中2年)がいよいよ全国のひのき舞台に立つ。中学生の硬式野球大会、第16回全国選抜リトルシニア大会が3月29日より大阪で開幕する。参加するのは全国からの48チームで中学生の甲子園大会として有名な大会だ。3月7日(日)夜、青梅市の福祉会館スイートプラムで、清水選手が所属する瑞穂リトルシニア(監督:栗原浩)の壮行会が盛大に開催された。会場にはユニホーム姿の所属全選手109名を含む父母会、少年野球関係者が200名以上集結し選手を激励した。瑞穂町の石塚幸右衛門町長も力つよいエールを送った。瑞穂リトルシニアは阪神タイガーズの鳥谷選手ら2名のプロ選手を送り出すなど日本リトル野球界の名門チーム。昨年の秋季関東大会で優勝し全国への切符を手にした。過去全国大会では3位が最高。今回のチームには好投手清水選手がおり期待が高い。全国大会登録選手名は3月中旬チームより発表される。

壮行会開会直前の会場
f0059321_1701493.jpg

選手入場を待つのお母さん方
f0059321_17057100.jpg

瑞穂リトルシニアの旗を先頭に選手入場
f0059321_1721113.jpg

昨年の秋季関東大会優勝選手が壇上に勢ぞろい
f0059321_1725361.jpg

瑞穂リトルシニア野球協会会長小出時夫氏の挨拶
f0059321_1735736.jpg

石塚瑞穂町長の挨拶
f0059321_1753670.jpg

栗原監督の挨拶
f0059321_1772630.jpg

父母会より千羽鶴で作った応援旗がチームに贈られた
f0059321_17133423.jpg

主将の決意宣言
f0059321_17142457.jpg

カンパイ!
f0059321_17163282.jpg


f0059321_17171238.jpg


f0059321_17174674.jpg

青梅フォルテ出身の榎本選手(中)
f0059321_1718437.jpg

清水選手と吉野BC監督、コーチ
f0059321_17192412.jpg

瑞穂リトルシニアには青梅出身選手が12名在籍している
f0059321_1720283.jpg

身長185cmの八木選手。友田少年野球クラブ出身でニ中2年
f0059321_17205298.jpg

瑞穂リトルシニアの監督コーチ陣
f0059321_17265043.jpg

食欲旺盛な選手たち
f0059321_1727401.jpg

歓談風景
f0059321_17285033.jpg

青梅出身選手父母会の面々
f0059321_17301738.jpg

3月7日(日)の昼神宮球場で関東大会の開会式が予定されていたが雨で中止。そこで壮行会で主将により選手宣誓が披露された。元気で力強いものだった
f0059321_17322039.jpg

瑞穂rリトルシニアに選手を送り出した青梅少年野球の監督コーチ
f0059321_1733826.jpg

by omesports | 2010-03-09 14:00 | 野球

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30