強いぞ新町ライオンズ!学童都大会で優勝、全国大会出場だ!

新町ライオンズが都大会で優勝し全国大会に出場する!青梅の少年野球史上初の快挙達成だ!6月30日(日)府中市民球場で、高円宮賜杯争奪第32回全日本学童東京都予選大会マクドナルドトーナメント(主催:
全日本軟式野球連盟)の決勝戦が行われ、青梅代表の新町ライオンズ(監督:小峰和彦)は足立区代表のカバラホークスに8-0で快勝し見事初優勝に輝いた。参加62チームの頂点だ。
打撃好調の新町は2回、2死から四球と敵失でチャンスをつかむと期待の関戸太亮のライトオーバー2塁打と岩田龍流のセンター前タイムリーで3点先取。さらに3回には、四球とヒット等で満塁とすると強打の根津隆斗が走者一掃の3塁打を放つなど5点を加え一方的勝利となった。投げてはエース小出哲平が相手打線をノーヒットノーランに抑える好投を見せ勝利に貢献。決勝戦で見せた胸のすくような快勝劇に王者新町ライオンズの評価はうなぎ上りだ。なにしろ1回戦から決勝までの6試合で得点39失点4。6戦のうち4試合が完封勝利と投打のバランスがとれている。全国大会への夢は膨らむばかりだ。
この結果、ライオンズは8月12日(日)から神宮球場で始まる学童全国大会に東京第一代表として出場することになった。さらに、主将の安永龍君が選手宣誓を行うことも決定している。小学生の夏の甲子園大会と言われている檜舞台でライオンズがどんな試合をみせてくれるか楽しみだ

小峰監督の話「準々決勝の目黒区代表で優勝候補の不動パイレーツ戦が大きな山だった。
       この試合を完封勝利で乗り切ったことが大きかった。今大会を通じて新町野球ができた。よく点を       取り失点は4。攻めと守りが良かった証と思う。全国大会でも新町野球のスタイルを前面に押し出       して戦いたい」

新町ライオンズ相談役武田政雄氏の話「全国大会出場おめでとう。こんな嬉しいことはない。選手の健闘を期待したい」


全成績:1回戦 10-1 対昭島リトルイーグルス(昭島市)
    2回戦 7-0  対東野球部(東村山市)
    3回戦 7-0  対諏訪インデイアンス(多摩市)
    準々決勝3-0  対不動パイレーツ(目黒区)
    準決勝 4-3  対清瀬レッドライオンズ(清瀬市)
    決勝  8-0  対カバラホークス(足立区)

 
新町ライオンズ選手名:安永龍 小出哲平 関智仁 白田悠祐 小峰大佑 根津隆斗 
               岩田龍流  高野吾宇 石田惇 中村将大 藤原海斗 青木涼 靑木優希
  飯田遥暉   関戸太亮 



決勝戦で完封勝利の小出哲平
f0059321_16595629.jpg


f0059321_1713366.jpg


f0059321_1714127.jpg


f0059321_172634.jpg

都チャンピオンだ!試合直後雄たけびを上げる新町ナイン
f0059321_1721920.jpg

監督コーチ選手全員で優勝の喜びをかみしめた
f0059321_173127.jpg

新町ナインのシュアなバッテイングが光った
f0059321_17315568.jpg

力強いバッテイング
f0059321_1732617.jpg

果敢に本塁突入
f0059321_17321968.jpg

力投のエース小出哲平
f0059321_17323365.jpg

ピンチもあったが小峰監督がマウンドに行き選手の動揺をおさえた
f0059321_17324790.jpg

新町8-0カバラホークス!勝利の瞬間スタンドから大歓声が巻き起こる
f0059321_1733129.jpg

優勝の瞬間全選手が帽子を空中に投げあげ喜びを爆発させる
f0059321_17331493.jpg

サポーターと選手が一緒に万歳、万歳と連呼した
f0059321_17332887.jpg

「青梅8-0足立」学童都大会初優勝の歴史的快挙がくっきりとスコアボードに
f0059321_17334262.jpg

表彰式前笑顔を見せる新町ナイン
f0059321_17341014.jpg

左より完封勝利のエース小出哲平、先制タイムリーの関戸、2ランホーマーの岩田、満塁で走者一掃3塁打を放った根津選手
f0059321_9254561.jpg

[PR]
by omesports | 2012-07-12 20:44 | バスケットボール

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31