青梅テニス男女アベック優勝 の快挙!!

やりました!強いぞ青梅テニス!第23回西多摩地域広域行政圏体育大会ソフトテニス大会が開かれ青梅は男女揃って優勝。なんと、昨年に続くアベック連覇の快挙達成だ。
男子の部は11月10日(日)福生市武蔵野台テニスコートにおいて行われた。5ペアによる団体戦で編成は一般3ペア(高橋・渡邊・戸村・市川・馬場・村田・森越)、成年1ペア(井上・和田)、シニア45が1ペア(佐藤・松藤)。青梅は対福生市4―1、対羽村市3―2、対瑞穂町4―1、対あきる野市5―0と昨年に続き全勝で優勝を飾った。初戦の福生市戦は一般が一つ負けたが手堅く勝利。2戦目の羽村市戦は成年、一般が負け1―2とリードされ、残るシニア45と一般がそれぞれ勝ち接戦で勝利を手にした。3戦目の瑞穂町戦には初戦の一般が負けるも残り残り4ペアが快勝。4戦目のあきる野市戦は勝ったチームが優勝という大事な1戦となったがチームが一つになり3番手一般が苦戦するも5ペアが揃って勝利した。
一方女子の部は11月17日(日)日の出町スポーツパークで行われた。3ペアによる団体戦(一般:1ペア(守屋・田口)、成年:1ペア(市原・大野)、シニア:1ペア(渡邊・福田・木崎)で、 青梅市は昨年に続き全勝優勝と大健闘。対羽村市戦を3-0、対瑞穂町戦3-0、対日の出町戦2-1、対あきる野市戦3-0と完勝だった。初戦の羽村市戦は成年がオープンで、一般とシニアが勝利。2戦目の瑞穂町戦に3ペアとも4-0と堅実に勝利した。3戦目日の出町戦はシニアが惜敗となったが、一般が勝利し、成年が日出町オープンにより2-1で勝利を手にした。4戦目あきる野市戦には3ペアが揃って手堅く勝利を収めた。

優勝の男子チーム、2連覇の快挙
f0059321_18172959.jpg

優勝の女子チーム、こちらも2連覇の快挙
f0059321_18185517.jpg

[PR]
by omesports | 2013-11-21 18:09 | テニス

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31