藤井岳ヨーロッパオープン・リスボン国際柔道大会で優勝

柔道の藤井岳選手(和田町、パーク24柔道部所属)が10月4日~5日にかけてポルトガルのリスボンで開催された「ヨーロッパオープン・リスボン国際柔道大会」の男子100キロ超級で見事靑梅。同選手は昨年アジア柔道選手権でも優勝しておりこれで海外2大会で優勝の金字塔を打ち立てた。初戦でポルトガル選手を、準決勝でチェコ選手を破った藤井選手は決勝でロシアのケサエフ・セルゲイ選手と対戦し大内刈りで見事な一本勝ちを収めた。
藤井選手は吉野・大門柔道教室出身で桐朋中学・東海大学附属相模高校・慶応大学をへて現在は「パーク24柔道部」(監督:吉田秀彦)で活躍している。次の目標は11月8日~9日の講道館杯である。健闘を期待したい。



藤井岳選手
f0059321_15542375.jpg


大門教室の恩師塩澤有紀彦先生(右)と藤井岳君(左)
f0059321_15545520.jpg

by omesports | 2014-10-23 06:58 | 柔道

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28