靑梅の秋を感じよう、みんなで御岳渓谷の散策だ

「2014年ボーイスカウト青梅3ケ団合同ハイキング」が11月9日(日)市内で実施された。主催したのがボーイスカウト青梅連絡協議会(会長:福島康正)。当日はやや肌寒かったがスタート地点となる市役所前広場にボーイスカウト青梅第2団(委員長:佐藤浩)、同第3団(委員長:小田明文)、同第4団(委員長:福田正男)所属の団員およそ80人が集合。テーマは「青梅の秋を感じよう、みんなで御岳渓谷の散策だ!」。
午前9時より市役所前広場で竹内俊夫市長をお迎えしてセレモニーが開かれた。式場には国旗が飾られ福田正男副実行委員長が開会宣言を行い国旗儀礼のあと全員で連盟歌を高らかに合唱した。佐藤浩実行委員長よりスケジュールの説明があり最後竹内市長の挨拶があった。市長の首には、半世紀前に青梅のボーイスカウト運動をおこした榎本栄蔵元青梅市長の手による、「やればできる」と書かれたグリーンのネッカチーフが巻かれた。
竹内市長はあいさつが終わると広場に植えてある学問の木「楷」のことや長崎で被爆したクスノ木と広島の被爆アオギリの木の種より育てられた記念樹を子供たちに紹介するなど大サービス。団員の子供たちは熱心に耳を傾けた。又、広場のゴミ拾いをする市長の姿に周囲は感心したり驚いたり。佐藤浩第2団委員長は、「ご多忙のところ竹内市長さんに来ていただきその上団員に教育的説明をいただき感謝しております」と恐縮していた。全員で記念写真を撮ったあと一行はJR東青梅駅より御岳駅に移動。そのあと渓谷の遊歩道でハイキングを満喫し最期ゴールとなる東京都指定有形文化財の福島家住宅て昼食を楽しみ閉会セレモニーを行った。
市役所前の広場で記念写真。前列中央右が竹内市長左が福島会長
f0059321_13544763.jpg

団員に学問の木「楷」の説明をする竹内市長(左端)
f0059321_11451254.jpg

御岳渓谷の遊歩道を行く
f0059321_13554717.jpg

東京都指定有形文化財の福島家住宅で記念写真
f0059321_1843287.jpg


f0059321_11451254.jpg

f0059321_11451254.jpg

f0059321_1140865.jpg


f0059321_11402769.jpg


f0059321_11404115.jpg


f0059321_11405578.jpg


f0059321_11411130.jpg


f0059321_11412525.jpg


f0059321_11414069.jpg


f0059321_11415648.jpg


f0059321_11434036.jpg


f0059321_11435844.jpg


f0059321_1144187.jpg


f0059321_11443811.jpg


f0059321_11445447.jpg


f0059321_11451254.jpg


f0059321_11453157.jpg


f0059321_1142152.jpg


f0059321_1143089.jpg


f0059321_1143183.jpg


f0059321_13513460.jpg



f0059321_13533339.jpg


f0059321_1354636.jpg


f0059321_13544763.jpg


f0059321_13551921.jpg


f0059321_13554717.jpg


f0059321_1356196.jpg


f0059321_13564230.jpg


f0059321_18352071.jpg


f0059321_1835545.jpg


f0059321_18363413.jpg


f0059321_1837720.jpg


f0059321_18374129.jpg


f0059321_1838991.jpg


f0059321_18383945.jpg


f0059321_18392824.jpg


f0059321_1840059.jpg


f0059321_18402982.jpg


f0059321_1841127.jpg


f0059321_1841555.jpg


f0059321_18422652.jpg


f0059321_1843287.jpg

[PR]
by omesports | 2014-11-13 11:31 | ボーイスカウト

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31