藤澤真凛U-15日本代表候補入り!

このところ盛り上がる青梅サッカー界にまたも嬉しいニュース! 新町中2年の藤澤真凛さんがサッカー15歳以下日本代表候補トレーニングキャンプに招集された。キャンプは11月7日から12日にかけ静岡県で行なわれ全国から期待の27選手が参加。藤澤さんは小学生の時新町FCでサッカーを始めた。第37回青梅マラソンロードレース(1500m)小学5年生の部で優勝した時、「将来の夢はプロサッカー選手になること」と本紙に明快に答えている。本紙の印象は「将来の女性版中田英寿」だった。身長159cmで身体能力が高く、女子サッカーの名門日テレ・メニーナのデイフェンダーとして現在活躍している。国士館高校の大型デイフェンダー藤澤一夢選手は実兄。U-15日本代表は来年1月オーストラリアのユースオリンピックフェステイバルに参加し2月の国内キャンプを経て3月のアジアサッカー連盟主催のU-16アジア女子選手権に臨む。藤澤さんは静岡キャンプに召集されたデイフェンダー10選手のなかでフイジカル面の強さは群を抜いていた。すばやい動きは兄譲り。ここはひとつ歯を食いしばってがんばり日本代表の座を射止めて欲しい。ジャパンブルーのユニフォームに袖を通した藤澤さんの晴れ姿を見たいものだ。
by omesports | 2006-11-30 11:30 | 女子サッカー

インターネット 青梅スポーツ


by omesports
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28